読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんにちはNEWS

ジャニーズは10代のうちに通っておけ

24時間テレビ(1年ぶり2回目)

決まっちゃった…。 Twitterのタイムラインを見てると「嵐にしやがれにて今年の24時間テレビパーソナリティ発表」の文字が。応援しているNEWSは昨年選ばれたし、夏駆け抜けたし、遠いところの話として「誰になるのかなぁ」なんてぼんやり思っていた。 …思って…

まだジャニーズ沼で1年経ってない

「〇〇担になってよかったこと」みたいなお題に乗っかりたいなと色々考えてたけどどうしても浮かばなくって。浮かばないので、「ジャニーズにハマってよかったこと」を書きます。ジャニーズっていってもNEWSだけなんですけど。"アイドル"ではなく"ジャニーズ…

今日からオマエも悪い女

とにかく聴いてほしい「これを買わなくても人生損はしないけどこれを買ったら人生得するよ」な作品は、本日2月8日発売NEWSニューシングル「EMMA」。 【早期購入特典あり】EMMA(初回盤A)(クリアファイルA) アーティスト: NEWS 出版社/メーカー: ジャニーズ・…

わたしの2016

今年も終わりなのでTwitterやLINE、画像フォルダやAmazonの注文履歴を見ながら一年を振り返ろうと思います。 1月 チュムチュム聴きたがってたところに「QUARTETTO」発売のお知らせ。ヤッター! デレマスおばさん、アイドルマスターシンデレラガールズスター…

ジャム(ドキュメンタリーネタバレ有)

発売日過ぎたらネタバレOKという考えなので普通に話すしキャプ載せるね。4人が奏でるQUARTETTOの局所的な話。 加藤シゲアキがまだ加藤成亮だった頃に行われた独り舞台「こんなんやってみました。」。 舞台は新しくファンになった時分に確認出来ない作品の一…

友人を出戻りさせた話

同級生のポルノファンとして仲良くなった相方がいるんですけど、その子って「星をめざして」の増田さんソロで彼に一目惚れしてその頃NEWSファンだったらしいんですよ。付き合い長いけど最近初めて聞いてびっくりした。まぁその前に聞かされてても「星をめざ…

アイドルに対する恋心の着地点

恋をした気持ちをうまく片付けるのは難しい。 夢を見た。夢の中で私は死から必死に逃げていた。あと1分で死ぬ、その時「好きな人に好きと言わなければ」という思いに駆られていた。 一度は伝えたことがある人だ。繰り返す日々の中で身近にいない人に恋をし…

ただひたすらに24時間テレビを終えたNEWSを褒める

24時間テレビ、お疲れ様でした! 録画したものの編集や雑誌の解体、ミュージックステーションでの「恋を知らない君へ」披露を考えたらまだまだ夏は続きそうだけど、まずはひとまず本番が無事終わったことに拍手! ファンになってすぐこの大役が発表され、待…

S=スタイリスト

NEWSのアルバムを買うほど強い関心を持つきっかけになったのがチュムチュムの衣装。前もブログに書いたな。 ファンじゃなかった頃に唯一残した去年のMUSIC DAY。シャッフルメドレーの時に着たwhiteのピンクパーカーと、NEWSとして出る時のチュムチュム衣装が…

小山慶一郎について適当なこと言います

小山さんについて適当なこと言いますが「それは違う」と思っても怒らないでブラウザバックよろしくお願いします。 打ち込んでて思ったけど一貫性も目的もない文章になった。つまり私なりに小山さんが好き。 (画像を貼ることを覚えたのでウキウキ添付したけ…

増田貴久の朗読が独白みたいで苦しい

苦しい…………………………………………………………。曲自体も、聴いているうちに感情移入が変な方向に行ってまるでNEWSと恋してたのにそれを知らないうちに終わらせられて振り返っている姿を傍観してる気分。こっちはまだ恋終わってない!真っ最中!終わらせないで!勝手に振り…

手越はなぜ「手越」と呼んでしまうのか セルフツイまとめ

小山さんシゲ(シゲちゃん・加藤シゲアキ)増田さん(まっすー、増田くん)手越(手越先生)うーーーーん……— サケ (@kk_kgy) 2016年7月7日手越……なんで手越は手越なんだろう……。— サケ (@kk_kgy) 2016年7月7日手越のことを「手越くん」と呼ぶ時は「手越くん♡…

29歳を迎えたあなたのことが好きな理由

彼が生み出した、形として残るものたちのインパクトがあまりにも強すぎて、"まだ29歳か"と思うのが正直なところ。「大人びて見えるのは自分を俯瞰で見ることが出来ているから」、誰かが言ってた。まさにあなたのことだと思う。相応の自信と謙虚さを兼ね備え…

加藤シゲアキがどこかで梅干を漬けている世界

もたいまさこと小林聡美の出演している作品を見た。パンとスープとネコ日和 DVD-BOX出版社/メーカー: バップ発売日: 2014/01/15メディア: DVDこの商品を含むブログ (6件) を見る 以前から、この組み合わせの作品には私は加藤シゲアキの日常が潜んでそうだ、…

語る相手がいません

日々NEWSにいろんな部分揺さぶられてるけど友人を壁打ち相手にして困らせて人間関係疎遠になりたくないからここに並べる。疲れたらやめる。 曲がいいめっちゃいい。とにかくいい。しっとりとしたバラードもあれば目玉が飛び出るほどかっこいいロックもある。…

慶ちゃんって呼べない

小山慶一郎ってなんで慶ちゃんなの?このブログでは小山慶一郎を"慶ちゃん"と呼べない同志を常時募っております。口頭はもちろん、文面でも呼べない方大歓迎。わかってるんです。そういう愛称があるのも、そう呼ばれて長いのも、みんなが親しみを込めて呼ん…

NEWSを知らなかった君へ

お題「NEWSを知らない君へ」6人時代、その頃NEWSを好きだった友人へ何度も「加藤成亮ってなんて読むの?」と聞いた。覚えられなかった。 途中から答えてもらえなくなった。 4人になった時、自分には関係の無い話だ、でも頑張って欲しいとだけ思った。 私に…